ミニマリストアローンのブログ

【ミニマリストの財布】キャッシュレスを目指し財布をコンパクトに!

MINIMALIST

・ミニマリストってどんな財布を使っているんだろう?
・おすすめの財布は?
・財布の中身はどんな感じ?

このような疑問に答えていきます。

結論から言いますと、おすすめの財布はポケットに軽く収まるような二つ折り財布などのコンパクトサイズがおすすめです。

僕は以前、長財布を使っていましたがそれを手放し、現在は二つ折り財布を使っていましてこれで困っていません。
しかも最近ではキャッシュレスがブームとなっており現金はそこまで入れないため、そもそも大きめの財布は必要ないと感じています。

とはいえ、やはり現金は必要となってくる場面はありますので、完全に「財布なし」では流石に不便かなと。

ということで僕が現在使っているお気に入りの財布の紹介と、僕のキャッシュレス事情について話していきたいと思います。

スポンサードサーチ

僕が使っている財布

僕が使っている財布
僕が使っている財布はこちらです。
値段はリーズナブルですが、かといって安っぽくなく高級感もあり、デザインも良くて結構気に入っています。

商品ページはこちらです

 

この財布のポイント

この財布のポイント
気に入った部分はこの財布はキーケースにもなっていること。
鍵とお金をこの財布一つでひとまとめにできて、一つのポケットに収まるのが魅力的です。

ポケットの中身がごちゃごちゃせずにスマートに収まるのがいいですね!

スポンサードサーチ

財布の中身

財布の中身
下記の通りです。

  • お札1枚
  • 小銭
  • デビットカード
  • キャッシュカード
  • 免許証
  • 鍵2つ

こんな感じで、現金とカード類3枚と最小限に抑えています。

お札1枚・小銭

支払いはキャッシュレスで済ませるようにはしてますが、現金支払いのみのお店や緊急用のために用意しています。
後、一応ルールとしてお札は1枚のみと決めています。

「千円札」「五千円札」「一万円札」
これらのうちのどれかを1枚入れてる感じです。

現金をたくさん入れてたら財布をコンパクトにしてる意味がなくなりますからね…。

デビットカード

僕は『楽天デビットカード』を愛用しています。
SuicaのチャージやAmazonなどのオンラインショップでよく使っています。

クレジットカードのように支払いまでの時間差がなく、即引き落としされるので現金感覚で使えるのがデビットカードの良いところ。

楽天デビットカードを使っている理由は、メインで使っているゆうちょ銀行口座から手数料無料でネットを使って送金できるからです。
これがマジで便利。

キャッシュカード

極力現金を持ち歩かない代わりに、いざ必要になった場合に備えて持っています。
手数料のかからない『ゆうちょ銀行』を使い、無駄な出費をしないように心掛けています。

免許証

車やバイクに乗るので。
後、身分証にもなるので常に携帯しています。

鍵2つ

家の鍵と車の鍵をつけています。

先程も言いましたが、鍵とお金をひとまとめにできるので持ち運びがとても便利です。鍵が財布に収まってくれるので、ポケットの中身が鍵でジャラジャラすることがありません。

スポンサードサーチ

僕のキャシュレス事情

僕のキャッシュレス事情

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • モバイルSuica
  • PayPay

こんな感じです。
最近ではキャッシュレスがブームで、支払い方法が様々ありますよね。

かといってやりすぎるとお金の管理が分散されて、そうなると面倒なので王道なものを4つに絞っている感じです。

クレジットカード

僕は『JCB CARD W』を使っています。
審査が通りやすいという理由で作りました。

主に固定費の支払いやデビットカードが使えない場合に使用しています。

デビットカード

先程も言いましたが『楽天デビットカード』を使っています。
正直、ほとんどこれで済ませてる感じです。

オンラインショップはもちろん、お店でも現金感覚で使えるのが便利ですね。

クレジットカードのように支払いまでの時間差がないので、翌月の支払いにモヤモヤせずに使えるのがマジで大きい。

モバイルSuica

スマホをタッチするだけで支払いが完了してしまう神がかった支払い方法。
以前、試しにコンビニで使ってみましたが支払いが速すぎて、現金で支払ってたのがバカみたいに感じた瞬間を忘れませんw

ぶっちゃけPayPayのようなQR決済よりも、こっちの支払い方法の対応店舗を増やしてほしいです。
コンビニか駅の改札くらいでしか使えないところが残念ですね…。

PayPay

対応店舗が増えてきているのと、王道だからという理由で利用しています。
ぶっちゃけほとんど買い物をすることがないので、そこまで使うことはありません。

スポンサードサーチ

個人的にポイントカードはいりません

個人的にポイントカードはいりません
正直、買い物をほとんどしないのでポイントカードの恩恵を受けたことがありません。
後、財布を圧迫するだけです。

たまにあらゆる店のポイントカードを全部、長財布に入れている人がいますが、もはや財布ではなく「ポイントカード入れ」と化しています。

これは偏見かもしれませんが、ポイントカードを入れまくっている財布には、ついでにいらないレシートも入っているイメージです。(偏見ですが)

財布は不要なものを入れる道具ではなく、ちゃんとお金を入れるためのモノですよ。

スポンサードサーチ

【最後に】財布の中身は最小限にしよう

【最後に】財布の中身は最小限にしよう
キャッシュレスが流行っている今、財布の中身をモノでパンパンにする必要はありません。

  • 現金を少々
  • デビットカードorクレジットカード
  • モバイルSuica
  • PayPay

これらがあれば十分買い物はできます。

毎日使うものだけの最小限に抑え、財布をコンパクトにしよう。財布と心をスッキリさせればゆとりを持った生活ができるはずです。

最後に僕が使っている商品ページのリンクを貼っておきます。

人気記事【2019年】ミニマリストが買ってよかった物&手放してよかった物

スポンサードサーチ