ミニマリストアローンのブログ

Switch用のゲームモニターを手放そうと思ってる話【大画面/ミニマルに遊ぶ方法】

Belongings MINIMALIST

ニンテンドーSwitchは、テレビに繋いで大画面で遊ぶこともでき、テレビを持ってない人でも携帯できて遊べる、革命的な家庭用ゲーム機です。

僕はSwitch用のゲームモニターを使って、大画面でプレイしていたのですが、最近ミニマリストになったということもあり、「もうこれ必要ないかも…」と思うようになってきました。

というのも、他にいい方法があることを知ったからです。

本記事の内容

  1. Switch用のゲームモニターを手放そうと思ってる理由
  2. Switchを大画面かつミニマルにプレイする方法

スポンサードサーチ

Switch用のゲームモニターを手放そうと思ってる理由

Switch用のゲームモニターを手放そうと思ってる理由
僕は現在、上記の画像のゲームモニターを持っています。
画面の大きさは、22インチくらい。

そして、冒頭でも言ったとおり「これ必要ないかも」と思っています。
理由は下記のとおり。

  • 最近使わなくなったから
  • シンプルに邪魔
  • 他にいい方法を見つけたから

ちょっと、順番に見ていきます。

理由①:最近使わなくなったから

使わなくなった理由は、ゲームソフトが関係しています。
今持っているゲームソフトは下記です。

上記のとおり。
マリオカートはレースゲーム、スプラトゥーンはFPSということもあり、大画面の方が圧倒的にプレイしやすかったです。

しかし、最近発売されたポケモン剣盾に関しては、ゲームの性質上、大画面でプレイする必要がありません。

むしろ、携帯モードでやった方がお手軽に遊べます。
故に使う頻度が減りました。

理由②:シンプルに邪魔

大きいモノを所有した場合、後々のことを考えてみると、下記のようなリスクがあります。

  • 掃除するときに邪魔
  • 重い
  • 引っ越す時に大変

僕が持っているゲームモニターは、約22インチと、大きくも小さくもなく、ちょうどいい方です。

テレビと違って、特に複雑なコードもないので、気軽に使えると言えば使えるのですが、やはり「コンパクトではないな」という印象。

理由③:他にいい方法を見つけたから

なんと大画面かつ、ミニマルにプレイできる方法がありました。
これに関しては、次の章で解説します。

スポンサードサーチ

Switchを大画面かつミニマルにプレイする方法

Switchを大画面かつミニマルにプレイする方法
モバイルモニターを使うのが良さそうです。
こんな感じのやつです。

普通のゲームモニターはズッシリしていますが、モバイルモニターはタブレットのように持ち運びに最適なサイズとなっています。

Switchの画面の大きさでは物足りなくても、そこそこの大画面で遊ぶことができるんですよね。

Switchでモバイルモニターを使うメリット

下記のとおり。

  • そこそこの大画面
  • Switchの専用ドックが不要
  • USB-typeC1本で接続できる
  • テレビを持ってない人にうってつけ
  • 重さが約1kgと軽い

Switchをテレビやゲームモニターに繋ぐには、普通なら専用ドックが必要なのですが、モバイルモニターだとUSB-typeC1本で画面が映せるため、必要ないんですよね。

しかも軽くて移動もさせやすく、持ち物も減らせるわけですから、大画面かつミニマルにプレイすることができるのです。

「ドック不要/軽量」のため、邪魔になることもなさそうです。

モバイルモニターはゲームモニターの代用に十分

モバイルモニターについてちょっと調べてみたけど、それなりにスペックが高いものが揃っていました。

  • リフレッシュレート:60HZ
  • 応答速度:3~5ms
  • 4K画質

ざっくりですが、こんな感じのスペックは、割と結構ありました。
普通にゲームする分にはこれくらいスペックがあれば、ぶっちゃけ十分じゃないですかね。

スペックなんて上を見ればキリがありません。
僕がe-sportsプレイヤーであれば、もちろんハイスペックのゲームモニターを選ぶと思いますが、そうでなければ、何不自由なくゲームはできますからね。

なので、Switchを大画面かつ、ミニマルに遊びたいという人には、モバイルモニターを買ってみることは、アリなんじゃないかと思っています。

そんなわけで、僕自身も買い替えを検討中です。

人気記事【ミニマリスト】財布を小さくするメリット【おすすめの財布5選】

人気記事【2019年】ミニマリストが買ってよかった物&手放してよかった物

スポンサードサーチ