ミニマリストアローンのブログ

【2019年】ミニマリストが買ってよかった物&手放してよかった物

Belongings

アローン「こんにちは、アローンです。(@alone81_mini)2019年夏頃からミニマリストになりました。ミニマリスト歴は半年といったところです。」

さて、先日に僕は下記のようなツイートをしました。

2019年もそろそろ終わり。多分、今年はもうモノを買うことはないですね。

ということで、ミニマリストが2019年に買ってよかったモノを公開しようと思う。

同時に手放してよかったモノも公開する予定😌

上記のとおりで、ミニマリストが2019年に買ってよかったモノを公開していきます。
後半では、手放してよかったモノについても書いていきます。

本記事の内容

  1. ミニマリストが買ってよかったモノ【2019年版】
  2. 手放してよかったモノ
  3. 最後に:2020年に目指そうとしていること

スポンサードサーチ

ミニマリストが買ってよかったモノ【2019年版】

ミニマリストが買ってよかったモノ【2019年版】

  • 【本】手ぶらで生きる。
  • AirPods Pro
  • Anker Power Core Fusion 5000
  • BEST TOPONE【口腔洗浄機】
  • Fairywillの電動歯ブラシ
  • 財布(キーケース)
  • 楽天デビットカード

7つありますね。
僕にとって、これらは生活を豊かにしたモノばかりです。

それでは、順番に紹介していきます。

【本】手ぶらで生きる。

著者はあの有名なミニマリストしぶさんで、僕がミニマリストになるきっかけとなった本。

多分、他のミニマリスト本を読んでいても、僕はミニマリストにはならなかったんじゃないかと思う。
同じ男性で年齢も近いということもあり、共感する部分が多かったですね。

「なるほどぉ、ミニマリストってそういう生き方なんだ」と、わからされましたね。
この本のおかげでミニマリストになれたので、圧倒的感謝です。

AirPods Pro

ノイズキャンセリングが素晴らしいAppleの神イヤホン。
このイヤホンのおかげで、外部からの刺激に悩まされることが減りました。

先日、新幹線の中で使用したのですが、騒音が激減されます。
外すと、「新幹線って意外と騒音うるさいんだな…」と感じました。もはやこれを装着しないわけにはいきませんね。

誰にでもおすすめできる商品ですが、特に外部からの刺激に敏感なHSP気質の人や、内向的な人にはうってつけだと思います。

購入リンク

過去のレビュー記事

Anker Power Core Fusion 5000

ミニマリストにも人気なモバイルバッテリー。

ACアダプターとしても使える二刀流で、スマホ用のACアダプターが必要なくなるので、持ち物が減ります。

サイズもコンパクトで、持ち運ぶ時にもストレスはなく、マジで優秀な商品です。

過去のレビュー記事

BEST TOPONE【口腔洗浄機】

歯周ポケットを水流で洗浄するやつです。
歯に詰まった食べカスも容易に洗い流してくれて、口の中がスッキリします。

寝る前にこれを使わないのはありえないですね。これなしでは生きていけません。

ちなみに、日本人の約8割が歯周病になっているという恐ろしいデータもあります。そうならないうちにこれを買って、しっかり予防していきたいですね。

過去のレビュー記事

Fairywillの電動歯ブラシ

コスパ最強の電動歯ブラシ。
これで毎日の歯磨きが、圧倒的に楽になりました。

歯を磨く時間も短縮され、歯の健康も守ってくれるので、電動歯ブラシは「買い」の商品ですね。

過去のレビュー記事

財布(キーケース)

財布(キーケース)
ミニマリストになり、キャッシュレスを目指すべく財布をミニマルにしました。

お気に入りの部分は、キーケースにもなるところです。
鍵とお金を一纏めにしながらポケットに入るので、持ち運びも楽になりました。

大きい財布にはもう戻れない…。

購入リンク

楽天デビットカード

楽天デビットカード
「買った」というよりかは、「手に入れたもの」ですね。
クレジットカードの支払いまでのタイムラグが嫌だったので発行しました。

僕は『ゆうちょ銀行』をメインに使っているのですが、便利なところは『ゆうちょ銀行』から『楽天銀行』にネット上で送金できるところですね。しかも手数料は無料。

キャッシュレスでも大活躍してくれて、今では支払いのほとんどが『楽天デビットカード』でやっている。

スポンサードサーチ

手放してよかったモノ

手放してよかったモノ

  • アニメグッズ
  • 大手携帯会社
  • 現金

上記のとおりですね。

アニメグッズ

アニメグッズ

  • Blu-Ray・CD
  • 色紙
  • 銀テープ
  • 声優ブロマイド
  • その他諸々

本当に色々です。撮影はしてないですが、画像以外にもまだまだありました。

ミニマリストになるために手放した大きなモノがアニメグッズでした。
ちなみに、手放したグッズは僕の大好きな作品です。

好きな作品をなぜ手放したのか?

大好きだけど、必要ではなかったからです。

悲しいことに買ったグッズのほとんどが、「自分はこの作品が好きなんだ!」といった見栄のための買い物だったんですね。

グッズはなくてもその作品はずっと好きでいれることはできます。
おかげで、大好きなアニメ声優のライブに惜しみなくお金を使うことができました。

なので、これからもオタクであり続けます。

大手携帯会社

スマホの契約に大手キャリアと契約するのをやめて、格安SIMにしました。
現在は「BIGLOBEモバイル」と契約していて、高い支払いに消耗することがなくなりました。

この格安SIMの魅力的なところは、データ制限なしでYouTubeなどの動画サービスが見放題になるプランがあることです。
他の格安SIMだと中々ないですし、大手キャリアだと料金が高い…。

YouTube好きな人にとっては神がかったサービスですね。

» BIGLOBEモバイル公式サイト

過去記事

現金

語弊がありそうなので一応言っておくと、現金での支払いをほとんどやめました。

やはり今の時代はキャッシュレスですよ。
スマホとカードがあれば、ほとんどの場所で支払いが可能ですし、何より支払いのスピードが速くて楽ちんです。

現金を手放し、目指せキャッシュレスです。

スポンサードサーチ

最後に:2020年に目指そうとしていること

最後に:2020年に目指そうとしていること
2019年では不要なモノを手放し、必要なモノを厳選して買いました。
しかし、2020年ではモノではなく経験をもっと買っていきたいと思っています。

例えば、ミニマリストオフ会とかですかね。
あれば積極的に参加していきたいです。

僕の周りにはミニマリストはいないので、「ならばこっちから会いに行こう!」という単純な考えです。
他のミニマリストさんのライフスタイルも知ってみたいですからね。

ということで終わりです、ありがとうございました。

人気記事20代男性ミニマリストの持ち物を全て公開【所有の理由もあり】

人気記事【2019年】ミニマリストが買ってよかった物&手放してよかった物

スポンサードサーチ