ミニマリストアローンのブログ

物を捨てるよりも、まずは見栄を捨てるべき【物欲はあってもOK】

MINIMALIST

・物が捨てられない
・物がどんどん増えていく

このような悩みを持ってる方向けの記事を用意しました。

結論から言いますと、まず「見栄」を捨てるとおのずと物も減っていきます。
見栄を張っていると、他人と比較し物を買ってしまいがちで、物の所有量や価値でしか他人と比較できないからです。

この行為をする理由は自己承認欲求を満たすためですが、ぶっちゃけそれによる満足度は一時的なものです。

ということで、まずは見栄を捨てていきましょう。見栄を捨てれば物も減らすことができ、お金も貯まりやすくなりますよ。

目次

  1. 見栄による消費
  2. 見栄を捨てるとお金が貯まる
  3. まずは心を身軽にしよう

スポンサードサーチ

見栄による消費

見栄による消費
見栄による消費が中々エグい。

見栄っ張りほどお金がない

理由は下記の通りです。

    自分はお金を持ってると思われたい

    だから物を買う

    お金がなくなる

こんな感じで、上記を繰り返してるわけです。

お金を持っていないと思われたくないから、お金を使いまくって自分をよく見せようとします。見せびらかしたくて物を消費してるから、一生お金がない生活を送っている。

こういう人って多分お金の使い方が下手だなと思っています。ぶっちゃけお金持ってなさそうな人は、意外とお金持ちだったりします。

優しい人は意外と見栄っ張りかも

意外とというか、多分見栄っ張りです。
下記のような人を見たことがある、あるいは周りにいませんか?

  • よくご飯を奢ってもらう
  • 自販機のジュースを買ってもらう

ぶっちゃけこれらは優しさではなく、ただの見栄だと思っています。

こういう人を見ると、「この人お金あるんだなぁ。」なんて思いがちですが、実はないんですよね。自分をよくみせたいという思いが自身の首を絞めています。

僕の知り合いにも「女の子に焼肉奢ったから金がない」と嘆いてました。彼は多分絶対、僕には奢らないでしょうね。

自分をよくみせようとするのはいいですが、さっきの例の場合だと消耗しますよ。

別に流行りに乗らなくてもいい

ルックスの話になります。

例えば、洋服を買う場合は「流行りの物」を買うよりも、「自分の好きな物」を買ったほうが割と注目されるのではと思ったりです。

流行りの物って周りも着ているから、個性とか出せずに埋もれていく感じです。ぶっちゃけ毎日同じ洋服を着てた方が、そっちの方が注目されがちですよね。

なので洋服なんかは、周りとか気にしないほうがそれマルですね。世の中の流行りの物ではなく、「自分の定番の物」を着てる方が勝手に個性になってくれます。

スポンサードサーチ

見栄を捨てるとお金が貯まる

見栄を捨てるとお金が貯まる
下記の通りです。

    見栄を捨てる

    物を買わなくなる

    お金が余る

まぁ、当たり前ですがこんな感じです。他人のためではなく、自分のためにお金が回せるようになるので、見栄を張ってた時より余裕を持てるようになります。

自分をよく見せるにしても、そこまでお金は必要ないのかなと。

さっきの洋服の話に戻りますが、周りを気にしてると流行りに乗ったり、個性にならない個性を追い求めてると気持ちが焦ってくるんですよね。気持ちが乱れると、お金の使い方まで荒くなったりです。

見栄を捨てても物欲はなくならない

悲報ですが、物欲はなくなりません。
僕は現在ミニマリストとして生活していますが、Appleの新商品や欲しい新作ゲームを見ると目を輝かせてますw

それでも消費は減る

当たり前ですが、見栄による物の消費はもちろん減ります。他人に見せびらかす物を買わなくなるからです。 
見栄っ張りはプラスアルファで物欲まで持ってますからね。

さっきも言った通り、僕はミニマリストですがそれでも物欲があります。
しかし、それでも消費を抑えれてるのは見栄を捨ててるからだと思っています。

基本的に本当に必要なもの以外は買いませんが、必要な物であればすぐに商品に飛び付きます。必要経費だけに出費できるわけです。

スポンサードサーチ

まずは心を身軽にしよう


ということで、物よりもまずは見栄を捨てるべきかなと。

  1. 見栄による消費はしない
  2. 優しいふりをしてご飯を奢らない
  3. 別に流行りに乗らなくてもいい

しかし、”3″に関しては状況に応じてと言った感じです。

例えば、YouTubeを始めてみたくて動画編集のためにパソコンを買うとか。

この場合ですと、最近はYouTubeがめっちゃ流行ってますので、この波に乗ることは全然ありです。

要は他人のためではなく、自分が成果を出すための自己投資であればそこにお金はかけていくっていうのは大事かなと。
流行りは流行りでも、見栄による流行りには乗らなくていい感じです。

というわけで以上です。ありがとうございました。

人気記事【2019年】ミニマリストが買ってよかった物&手放してよかった物

スポンサードサーチ