ミニマリストアローンのブログ

物が勿体なくて捨てられない?ならメルカリを使おう【ミニマリスト】

MINIMALIST

ミニマリストになりたいけど捨てられない人「物を捨てろと言われてもやっぱり勿体ないじゃないですか…。言うは易く行うは難しですよ。何かいい方法はありませんか?」

こういった悩みに答えていきます。

確かにそうですね。
ならメルカリを使いましょう。この記事ではメルカリの使い方を教えていきます!

メルカリは売れた商品が自分のお金になるだけではなく、他の人にも使ってもらえるで、気持ちよく物を手放せます。
メルカリを有効活用して、ミニマリストへの第一歩を踏み出しましょう。

その前に、なぜ物が捨てられないのか?その理由も説明しています。
メルカリの使い方を早く知りたい方は、目次をクリックして、ジャンプしてください。

本記事の内容(クリックでジャンプ)

  1. そもそもなぜ物が捨てられないのか?
  2. メルカリを使って出品するまでの具体的な手順【簡単です】
  3. メルカリのメリット・デメリット
  4. メルカリを活用して勿体ない精神とはおさらばしよう
メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

スポンサードサーチ

そもそもなぜ物が捨てられないのか?

そもそもなぜ物が捨てられないのか?

  • いつか使う日が来ると信じているから
  • 高いお金を払ったため、捨てるのが勿体ないから
  • 貰い物で、捨てたら相手に失礼だから

他にも色々あると思いますが、主に上記の理由があって捨てられないのではないでしょうか。
いずれにしろ、「勿体ない」という精神が働いて捨てられない状態になっています。

ミニマリストの物の捨て方のルールとして、「迷ったら捨てろ」があります。
とはいえ中々そうはいかない人がいるみたいですね。

ということで、「勿体ない」という感覚を減らすためには、メルカリを使うのがベストでしょう。

次の章からメルカリの使い方を解説していきます。

スポンサードサーチ

メルカリを使って出品するまでの具体的な手順【簡単です】

メルカリを使って出品するまでの具体的な手順【簡単です】
それでは順番に説明していきますね。

手順①:メルカリに会員登録

まずは、会員登録をしないと始まりません。
登録自体は簡単なので自分の個人情報を入力して始めましょう。

手順②:売りたい商品の写真を撮る

売りたい商品の写真を撮る
撮りたい商品は、メルカリのアプリから行えます。
もちろん、スマホに入ってるカメラアプリを使ってもOK

手順③:商品の詳細情報を入力する

商品の詳細情報を入力する
それぞれ、詳細を入力する欄があるので正直に書きましょう。

例えば、傷がついてるにもかかわらず、「傷は一切ついてません!」と書くのはやめましょう。

トラブルの原因にもなりますし、信頼も失います。

手順④:配送方法と価格を決める

配送方法と価格を決める
配送方法と販売価格を決めていきましょう。

なお、販売手数料として10%取られます。
販売手数料と送料が引かれることを頭に入れた上で、値段を設定してくださいね。

おすすめの配送方法

  • ラクラクメルカリ便
  • ゆうゆうメルカリ便

上記の2つがとても簡単なのでおすすめです。

コンビニで手軽に発送できて、しかも匿名で発送できます。なので、お互いに個人情報を知る必要がないんですよね。

メルカリ初心者には超おすすめです。

手順⑤:商品を出品する

商品を出品する
あとは、「出品する」をタップして終わり。売れるのを待つだけです。とても簡単!

補足:売れない時の対処法

価格を安くするか、説明文を見直しましょう。

物を手放すことを考えるのなら、稼ぐことへの優先順位を下げることも大切です。
それが物を手放す時のコツにもなり、売れるコツにもなります。

あと、写真も丁寧に撮れてるかの確認も必要になってきます。しっかり修正しておきましょう。

詳細の編集方法は以下の画像のとおり。

「マイページ」から「出品した商品」をタップ。

編集したい出品した商品を選び、「商品の編集」をタップ。

これで価格や商品説明、配送方法も後から変えることができます。

自分と同じ商品を出品している人をリサーチしてみる

他の出品者を参考にすることも、商品を売る時のコツになってきます。

  • どのくらいの値段で出品しているか
  • タイトルはわかりやすいか
  • どういった説明文で出品しているか

これらを参考にして改善していくと、売れやすいのではないかと思います。

同じ商品でも、説明文が適当なやつよりも、しっかりと丁寧に書かれている方が信頼度は上がります。
もし自分が買う側の場合でも、そっちの方がいいですよね。

スポンサードサーチ

メルカリのメリット・デメリット

メルカリのメリット・デメリット
ここからはメルカリのメリットとデメリットについて触れていきましょう。
まずはデメリットからみていきます。

メルカリのデメリット

  • 素早く手放せない
  • 梱包が手間
  • 中々売れないときがある

上記のとおり。少し順番にみていきます。

素早く手放せない

手放したくても手放すまでが面倒です。

  • 写真を撮る
  • 説明文を書く
  • 出品する
  • 売れたら梱包して発送する
  • 売れない場合は時間がかかる

上記のとおりですね。
しかし、何かを売るとなったら上記の手順はメルカリ以外にも必要です。

やってる途中にコツを見つけて、断捨離を楽しむのが一番です。

梱包が手間

いくらメルカリが手軽にできるもいっても、梱包は自分で準備しなければいけません。

売れたら喜びたいところですが、売れて終わりではありません。面倒かもしれませんが、相手に喜んで貰えるように、ここは責任を持つことは大事です。

プチプチや封筒は100均のやつで十分です。
物を売るときはしっかり梱包して丁寧に発送しましょう。

手数料がかかる

商品の販売には値段の10%手数料として引かれます。

商品の大きさによって送料も変わってくるので、それも計算したうえで値段を決めないといけません。
赤字にならないように気を付けましょう。

メルカリのメリット

  • 手軽に売れて手放しやすい
  • 不要品がお金に変わる
  • 他の誰かに使ってもらえて嬉しい

サクッとみていきます。

手軽に売れて手放しやすい

メルカリが人気な理由は、なんといっても手軽さです。初心者でも簡単に始められ、しかも匿名配送までできるので安心して利用できます。

売るまでに複雑なことがないのが一番のメリット。

不要品がお金に変わる

不要品だけでちょっとしたお小遣いが稼げます。
物が1,000個とかで溢れている人は、売るだけでも結構稼げるはず。

他の誰かに使ってもらえて嬉しい

自分が使わない物がお金に変わるだけでなく、それが必要な誰かの手に届くので嬉しいです。
「物が循環されてる」という感じが理解できるはずです。

あと「物の出口」を考えることにより、モノを大切に扱う意識も芽生えてきます。
自分にも相手にもメリットがあり、気持ちの良い手放し方ができます。

スポンサードサーチ

メルカリを活用して勿体ない精神とはおさらばしよう

メルカリを活用して勿体ない精神とはおさらばしよう
ということで物を減らしたいならメルカリはおすすめです。メルカリは基本的になんでも売れます。

自分は使わないけど、誰かが使ってくれるなら、「勿体ない」という感覚は減らせるのではないでしょうか。
楽しい気持ちで断捨離すれば、その分モチベーションアップにも繋がりますからね。

是非メルカリを活用し、好きな物だけに囲まれて暮らす日々を目指しましょう。
ミニマリストへの第一歩です。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

人気記事【2019年】ミニマリストが買ってよかった物&手放してよかった物

スポンサードサーチ