ミニマリストアローンのブログ

【ミニマリスト】僕のいらないものリスト10選【その理由もまとめる】

MINIMALIST

この記事を書いている僕は、ミニマリスト。

今後、いらないモノを増やしていかないためにも、しっかりとリスト化して確認できるようにするための記事でもあります。

参考にできる部分があれば、ぜひ真似していってくださいm(_ _)m

もくじ

  1. ミニマリストである僕のいらないものリスト【10個ある】
  2. モノを減らすとこんなメリットがある

スポンサードサーチ

ミニマリストである僕のいらないものリスト【10個ある】

ミニマリストである僕のいらないものリスト【10個ある】
10個あるので、順番に紹介していきます。

アニメグッズ

僕は、あるアニメが好きです。
キャラクターも可愛くて、グッズを見ると、「これいいなぁ」と、思うこともありますが、買いません。

なぜなら、買って満足してそれまでだからです。

例えば、フィギュアとか買っても邪魔になり、後から見えない場所に隠す未来が見えてるからです。ちなみに過去の僕はそうでした。

そのアニメが嫌いではなく、むしろ大好きなのですが、モノに対するリスペクトがありませんでした。

そんな扱いをしていたら、作品にも、モノにも申し訳ない気持ちでいっぱいになるので、アニメグッズは極力買わないようにしています。

思い出のモノ

思い出のモノって、毎日見返すわけでもないですし、見返すとしたら、部屋を整理してるときくらいです。

僕の場合、特に躊躇いなく手放すことはできますが、人によっては中々手放せない人もいるようですね。

しかし、思い出が愛おしいなら、今では写真に撮って、スマホにデータとして残しておく方法もあります。なんなら、己の心のアルバムにでもしまえばいいと思っています。

実物として残してあるなら、「本当にいる!?」と問いただしてみてください。

デスクトップPC

僕はデスクトップPCを持ったことがないのですが、過去に欲しがってた時期がありました。多分、「デスクトップPC持ってる俺かっけぇ!」をやりたかったんだと思います。完全な見栄ですね…。

しかし、最近のMacBook ProとかのノートPCって、スペックがビビるくらい高いですよね。場所をとってまで、わざわざ大きなPCを買う必要なんてないです。

ぶっちゃけお金の関係上、ノートPCすら買うこともできませんが、もしたくさんお金を持ってたとしても、デスクトップPCは買わないと誓う。

不要な交流関係

例えば下記です。

  • 行きたくない飲み会
  • 行きたくない同窓会
  • 行きたくない新年会

などです。あくまで「行きたくない交流」であって、絶対行かないわけではありません。

僕は、多人数やわけのわからないノリといった、刺激の強い環境が苦手なので、極力行かないようにしています。

行きたいと思う交流

  • 本当に話が合う人との交流
  • 少人数である

こんな感じの条件が、僕の中であります。

しかし、こういった条件が揃うことって中々なく、多人数であったり、関わったことのない人がいたりと、都合が合わないことがほとんど。

着ることのない洋服

場所を取るし、持ち物も増えます。
昔、適当に購入した洋服があって、しかも着ていないなら、ぜひ手放すべきです。

洋服って、自分が身につけるモノなわけですなら、デザインがダサかったり、奇抜すぎて飽きるとテンション下がってしまいます。

少数のお気に入りの服だけを所有し、身にまとっていたほうが、絶対に気持ちのいい生活ができる。

必要以上に防寒グッズは買わない

僕の場合だと、下記です。

  • マフラー
  • ネックウォーマー
  • 手袋

冬になると、こういったモノのせいで持ち物が増え、身軽になることができません。

「冬にしか使わない・首にしか巻かない」とか、ぶっちゃけ汎用性も低いと思っています。

あと、外出した時でも、よく考えてみたら室内で過ごすことの方が多いです。

  • 移動中:車orバスor電車
  • 目的地:ショッピングモールやレストランなどの室内

室内は暖房が効いている関係で、防寒グッズを身にまとっていると暑いですし、荷物にもなってぶっちゃけ邪魔です。

上に羽織るコートとかは流石に必要ですが、それ以外の部分的な防寒グッズは、僕にとっては必要ないですね。

過去の人間関係

生きていれば、環境も人間関係も思い出も、更新していきます。

例えば同窓会とかで同級生に会って、過去にあった出来事を毎回同じような感じで話すことは、今の僕にはもう必要ありません。

毎回会うような人間とは、そういった話もありですが、たまにしか会わない程度の人間とは、わざわざ話したいとは思いませんね。

マイホーム

ローンを払うよりも最大のデメリットは、移動の制限。
ミニマリストになり、せっかく手に入れた「身軽」が、なくなるに等しいと思っています。

マイホームを持つメリット

  • 自慢になる

マイホームを持つデメリット

  • 移動の制限
  • 災害で潰れたら、残るのはローンのみ
  • ライフスタイルの変化が難しい

「家を買うのが立派な人」という考えは、やはり見栄でしかないと思う。

「所有はコスト」です。
所有しているだけで場所を取り、維持費がかかります。さらにメンテナンスが面倒。

趣味で車を愛してやまない人であれば話は別ですが、そうでなければ「電車/バス/徒歩/レンタル」とかを、うまく使った方が、出費も安く済みます。

長財布

キャッシュレスが進んでる世の中、もはや大きな財布に現金やカードを大量に入れる必要はありません。もしそれで財布を紛失、あるいは盗まれた場合、僕は自分の足で立てる自信がありませんw

それに、長財布だとポケットにも入れることができないですよね。

過去の僕は、小さい財布と長財布を謎に使い分けていたことがあるのですが、普通に小さい財布だけで十分です。多くを持つ必要なしです!

タバコ

「百害あって一利なし」です。

過去の僕は「タバコ吸ってる人かっこいい」と思ってたことはありましたが、今では、健康とお金を犠牲にしてまでカッコつける必要はないと感じています。

タバコを吸うために生きる人生よりも、もっと自分の好きなことにお金と時間を費やしていきたいですね。

スポンサードサーチ

まとめ:モノを減らすとこんなメリットがある

まとめ:モノを減らすとこんなメリットがある
たくさん所有をしている人のほとんどが当たり前のごとく、「みんな使っているから」とか「みんな持っている」という理由がありますが、実際には不要なモノであふれています。

確かにモノを持つことで、権威性は持てることもあるかもですが、モノを手放すことによるプラスのイメージもあります。

  • 好きなモノだけに囲まれて生活できる
  • 不要なモノに使っていたお金が浮く

こんな感じですね。

モノを手放して身軽になった自分を想像してみてください。
想像して気分が上がり、モノも手放しやすくなるのではないでしょうか。

全持ち物リストを公開

いらないものとは反対に、僕が所有している持ち物も公開しています。
こちらも、ぜひ読んでいってくださいm(_ _)m

人気記事【身軽すぎる…】ミニマリストの手ぶらの時の持ち物を紹介する

人気記事【2019年】ミニマリストが買ってよかった物&手放してよかった物

スポンサードサーチ