ミニマリストアローンのブログ

はてなブログからWordPressへ移行する方法【羽田空港サーバー】

BLOG

WordPressを始めたい人「はてなブログからWordPressに移行したいけど、やり方がわからない…。WordPressを始めてみたいけど移行が大変そう…、何かいい方法はないのかな?」

こういった悩みに答えていきます。

結論から言いますと、はてなブログからWordPressへの移行は、無料移行サービスの『羽田空港サーバー』を使うことをオススメします!

理由としては、はてなブログからWordPressへの移行は、新規でWordPressを立ち上げるよりも難しいからです。
無料移行サービスの『羽田空港サーバー』を使った方が、安心してかつ迅速に移行作業をしてもらえますよ!

僕自身も、このサービスを使ってWordPressへ移行してもらいました。

 

目次

  1. 羽田空港サーバーとは
  2. 羽田空港サーバーに依頼をしよう
  3. はてなブログからWordPressに移行してみて
  4. 【最後に】WordPressデビューをしよう

スポンサードサーチ

羽田空港サーバーとは

羽田空港サーバーとは
先程も言った通り、はてなブログからWordPressへ無料で移行してくれるサービスです。

注意ポイント

  • すでにレンタルサーバーを契約済の方
  • すでに有料テーマを購入済の方

上記の方は無料移行サービスは利用できませんのでご注意ください。

羽田空港サーバーがやってくれること

  • はてなブログに貼り付けられてるフォトライフの画像を全て移行
  • 内部リンクを修正
  • はてなブログのブログカードを正しく表示するように修正
  • はてな自動キーワードリンクを削除
  • 見出しタグの修正
  • はてなブログの目次を削除
  • アイキャッチ画像を記事内にある1枚目の画像に自動設定
  • はてなブログ独自のURLをWordPress用にリダイレクト
  • SSL認証(HTTPS化)
  • ネームサーバー(ドメイン)の変更
  • こんな感じでただ移行してもらえるだけでなく、細かい設定まで色々やってくれます。
    見た感じかなりややこしそうですが、これを全て無料でやってもらえるのはありがたいですね。

    無料の代わりに条件あり

    WordPressを始めたい人「全部無料でやってくれるとか正直怪しすぎない?」

    僕も最初はそう感じていましたが、ただ無料でやってくれるわけではなくちゃんと条件があります。

    条件は下記の3つです

    1. レンタルサーバーは紹介リンクから契約し、有料テーマを希望の場合はテーマ紹介リンクから購入することに同意する。(必須)
    2. 移行後1ヶ月以内に、はてなブログからWordPressへの移行に関して、「羽田空港サーバー」の紹介記事を書くことに同意する。(必須)
    3. 移行完了後、移行実績に掲載されることに同意する。(必須)

    “1”に関してはWordPressを始めるために、元々買う予定だったものを買うだけなのでクリアできますね。

    そして今、僕がこの記事を書いているのも“2”の条件を満たすためでもあります。記事ネタにもなるのでOK。

    最後の“3”は、羽田空港サーバーに自分の書いた紹介記事が被リンクされます。
    利用者側にとって、特にデメリットはないのでこれもクリア。

    利用者はアフィリエイトリンクからの購入になるので、羽田空港サーバーにはちゃんと報酬が入っているんですよね。なので安心して利用すればOKです。

    スポンサードサーチ

    羽田空港サーバーに依頼をしよう

    羽田空港サーバーに依頼をしよう
    その前に、レンタルサーバーや有料テーマをどれにするかを決めておきましょう。
    僕のサイトの場合だと下記を選択しました。

    • レンタルサーバー:ConoHa WING
    • テーマ:AFFINGER5

    どちらも聞きなれない名称でぶっちゃけ不安でしたが、羽田空港サーバーがおすすめしていて、ネットでもなかなか評判もいいです。僕自身、使ってみた感じ結構満足しています。

    ※現在の僕のサイトはテーマを変更しています。

    注意ポイント

    レンタルサーバーやテーマ購入時に、Safariブラウザで行うと確認がとれません。なので、「Chromeブラウザ」から申し込みをしてください。

    移行するまでのステップ

    1. 移行申し込みフォームから申し込み
    2. はてなブログのバックアップデータをメールで送付
    3. テストサイトでWordPressのイメージを確認
    4. レンタルサーバーの契約、テーマを購入
    5. IDとパスワードを連絡
    6. WordPressに移行後ネームサーバー設定を変更
    7. SSL認証後URLをHTTPS化

    僕の場合ですと、上記の内容は半日ほどで完了しました。自力でやってたら多分1日以上はかかってましたねw

    補足

    移行するにあたって自分のIDとパスワードを教えなければいけません。それが嫌な人は移行後にパスワードを変えるとかしてください。

    移行完了後

    終わったら移行完了メールが送られてきて、移行後やるべきことが書かれています。

    • アナリティクスやサーチコンソールの設定
    • はてなブログのリダイレクト設定

    リダイレクト設定のやり方は、メールにURLが送られてきます。それ以外の疑問があれば、質問すれば対応してくれます。

    スポンサードサーチ

    はてなブログからWordPressに移行してみて

    はてなブログからWordPressに移行してみて
    結構いい感じです。
    おかげで、Googleアドセンスにも合格できました。

    移行した理由

    Googleアドセンスに合格したかったからです。
    元々無料版はてなブログを利用していて、一応無料版でも審査通るっぽいんですよね。

    でもいくら頑張っても同じ理由で落とされてたので、「はてなブログの有料版を使うくらいならWordPressにしてみよう」って感じで移行を決意しました。

    上記の通りWordPressで申請したら一発で合格できました。

    デザインがカスタマイズできていい感じ

    アローン「例えば、こうやって吹き出しをつけてみたり」

    こうやってボックスを作ったり

    WordPressだとこれらが簡単にできるんですよね。自分の思った通りのデザインができるところが魅力的です。

    スポンサードサーチ

    【最後に】WordPressデビューをしよう

    WordPressデビューをしよう
    ということで『羽田空港サーバー』は超おすすめです!
    迅速な対応をしてくださって、移行作業は1日もかかっていません。

    • 3つの条件を確認
    • レンタルサーバーやテーマの購入は、Chromeブラウザから申し込むこと

    依頼する時は、上記の2つを忘れないように気を付けてくださいね。

    羽田空港サーバーさん、この度は本当にありがとうございました!

     

    人気記事Amazonアソシエイトに落ちる?【もしもアフィリエイトで解決します】

    人気記事【2019年】ミニマリストが買ってよかった物&手放してよかった物

    スポンサードサーチ