ミニマリストアローンのブログ

【Fairywill】3,000円代で買える高品質な電動歯ブラシをレビュー 

Belongings

おすすめの電動歯ブラシを知りたい人「電動歯ブラシって色々あって、どれを選ぶべきかわからない…。何かおすすめがあれば知りたいな。」

こういった疑問に答えていきます。

そうですね。電動歯ブラシって便利そうだけどお高いイメージもあるので、どれがいいのかわかりづらいです。

しかし、今回紹介する電動歯ブラシはコスパが非常によく、品質や機能面も優れていて安心して購入できる商品です。
是非チェックしてみてください。

今回紹介するおすすめ電動歯ブラシ

本記事の内容

  1. 【Fairywill】コスパ最強の電動歯ブラシの仕様
  2. Fairywillの電動歯ブラシを使った感想
  3. まとめ:電動歯ブラシで歯の健康を守っていこう

スポンサードサーチ

【Fairywill】コスパ最強の電動歯ブラシの仕様

【Fairywill】コスパ最強の電動歯ブラシの仕様

電源 充電式
充電時間 4時間
使用時間 30日
重さ 80g
耐水性能 あり
付属品 本体/替えブラシ/すきま磨きブラシ/ブラシキャップ/充電ケーブル/説明書

こんな感じです。
その他の特徴や機能もみていきましょう。

毎分40,000回の振動で歯を磨く

毎分40,000回の音波振動により歯を綺麗にしていきます。
使い方としては、ブラシを歯に当てながらゆっくりスライドするだけでOK

これだけで歯がツルツルになります。手磨きよりも全然違う。

特徴として2分のタイマー機能付き

タイマーがセットされていて、2分経つと自動的に停止します。

また2分の間に30秒ごとに一時停止する機能も付いています。
正直これはいらないかな…という印象。

しかし、2分を目安にして歯を磨くことができるので、時間短縮になるのではないでしょうか。

5つのモード切り替えが可能

5つのモード切り替えが可能

  • ホワイトモード
    →歯についたヤニや黄ばみを除去
  • クリーンモード
    →歯の隙間の汚れを除去
  • センシティブモード
    →歯周病など、歯茎が弱っている人におすすめ
  • ポリッシュモード
    →光沢を与える
  • マッサージモード
    →歯肉をマッサージしていく

僕は基本的にホワイトモードを使用しています。
使いたいモードを使えばOK

もちろん耐水機能もあり

多少濡れても安心で、お風呂で歯磨きを済ませる人にも対応しています。
お風呂で歯茎を刺激しながら磨くと、結構気持ちいいですよ。

ただ、いくら水につけてもいいわけではないので、使った後はしっかり拭き取り、乾かしておくことをおすすめします。

繰り返し使える充電式

繰り返し使える充電式
充電方法はケーブルで繋ぐだけ。
注意点としてアダプターは付属していません。

しかしiPhoneの充電用アダプターで代用できるので、何一つ困ることはありませんね。

ちなみにフル充電で30日間使用できます。1回の充電でこれだけ長く使えるので、頻繁に充電する必要がないです。

替え歯ブラシも別で販売しています

替え歯ブラシもちゃんと別売りされています。
2〜3ヵ月の頻度で交換していくのがいいと思います。

「かため」「やわらかめ」の2種類のタイプがあるので、お好きな方をどうぞ。

替え歯ブラシ購入リンク

スポンサードサーチ

Fairywillの電動歯ブラシを使った感想

Fairywillの電動歯ブラシを使った感想
歯磨きが楽になりました。
手磨きよりも圧倒的に効率がいいです。

歯がツルツルになる

手で磨いてた時よりも思考が取れて、歯がツルツルになります。
手磨きだと歯科検診に行った時なんかに、どうしても磨き残しがあると指摘されるんですよね。

しかし、この電動歯ブラシを使えば難しい磨き方をしなくても、歯を当てながらゆっくりスライドしていくだけでピカピカになります。

時間短縮にもなるうえにしっかりと磨けて、歯の健康を守ってくれるのは素晴らしい。

電動とはいえ、適当はダメです

電動とはいえ、ちゃんと歯ブラシを当てないと磨き残しは出てきます。

スマホとかいじりながらだと疎かになってしまうので綺麗になりません。当たり前ですが。

微妙な点

微妙な点がひとつあり、それは2分経てば自動的に止まる機能です。
磨きすぎ防止の機能みたいですが、使ってみたら煩わしく感じるかもしれません。

でも「もう少し磨きたい…!」ってなれば、またボタンひとつ押せばいいだけなので特に気にする必要はないと思います。

ジェットウォッシャーと併用すればスッキリ

歯間まで綺麗になるわけではないので、付属品のすきま歯ブラシを使うか、ジェットウォッシャーと併用するのがおすすめです。

僕はジェットウォッシャーを使った後に、電動歯ブラシで磨いていますが、これらなしでは生活できなくなってしまいました。

口の中がスッキリして、寝る前には欠かせない商品です。

» 関連記事:口腔洗浄機BEST TOPONEをレビュー【ドルツより安い】

細かい点も素晴らしい

  • 耐水性能あり
  • 軽くて旅行に持って行くときにも便利
  • フル充電で30日動く
  • モードチェンジ可能
  • 歯ブラシキャップも付いている
  • 3,000円代という圧倒的安さ

上記のとおり。
これだけ便利であれば文句ないですね。良質な商品です。

スポンサードサーチ

まとめ:電動歯ブラシで歯の健康を守っていこう

まとめ:電動歯ブラシで歯の健康を守っていこう
虫歯予防のために購入した商品でしたが、結論としては「買ってよかった!」の一言です。

おかげで歯を磨くのも楽になり、時間短縮にもなりました。機能面も優れていて毎日お世話になっています。

恐ろしいことに日本人の約8割が歯周病になっているというデータもあります。歯の健康のことを考えれば、予防のためにもこういった投資は必要ではないでしょうか?

投資と言っても、Fairywillの電動歯ブラシは3,000円代で購入できて、そこまでお金をかけなくても、歯の健康を守ることに繋げていけます。

人が健康を意識し始めるのは手遅れになってからだそうです。
是非、検討してみてください。

商品購入リンク

関連記事

人気記事【必要?不要?】おすすめの電動歯ブラシ用歯磨き粉3選【迷いなし】

人気記事【2019年】ミニマリストが買ってよかった物&手放してよかった物

スポンサードサーチ