ミニマリストアローンのブログ

僕がブログの毎日更新をやめた理由と、思うこと【約2ヶ月継続した】

BLOG

  • ブログは毎日更新するべきかな?
  • これから毎日更新しようと思ってるんだけど、ぶっちゃけどうなの?

このような疑問を抱えてる人の参考になる記事となっています。

この記事を書いている僕は、ブログの毎日更新を、約60日(2ヶ月)継続した経験があります。
今では毎日更新をやめまてしまいましたが、やめた理由と、毎日更新することに対する僕の思うことを伝えていきます。

毎日更新で悩んでる方や、これから挑戦しようと思う方は、ぜひ参考にしてください。

もくじ

  1. 僕がブログの毎日更新をやめた理由
  2. ブログは毎日更新するべきか?僕が思うことを伝える
  3. ブログの毎日更新は、無理して続ける必要はない

スポンサードサーチ

僕がブログの毎日更新をやめた理由

僕がブログの毎日更新をやめた理由
先日に、僕は下記のようなツイートをしました。


上記を深掘りするとこんな感じになります。

  • ネタ切れを起こす
  • 死にもの狂いで記事を書こうとする
  • 毎日更新が辛くなる
  • 適当な記事が増えていく

上記が無限ループしていき、「これはもうダメだな…」と諦めた次第でございます…。

毎日更新は思ってたよりも苦しい

ブログを毎日更新していて徐々に気づいたことは、「あれ?僕の本来の目的はなんだろう?」と疑問に思ってきたことです。
それに気づいてから、急に手がとまったんですよね。

ブログの本来の目的

  • 書いた記事を検索結果に表示させる
  • 読者に情報を与える
  • 読んでもらって収入を得る

上記が、ブログの本質ですよね。
おそらく、ブロガーならほとんどの人が、そう思ってるはずです。

何も考えず、毎日更新することは確かに簡単かもしれません。

しかし、僕は毎日継続していくうちに、「本当にこれでいいのかな?」と心が揺れ、本来の目的を見失ってしまいました。
こうなってしまえば、毎日更新の継続は、正直もうおしまいだと思いました。

思考停止の毎日更新は、何も生み出さない

これは僕にも言えることですが、毎日更新してる人にありがちなのが、毎日更新することが目的になっていて、自己満足に浸ってるということです。

ブログの本質は、あくまで読者の問題解決です。

SNSに拡散すれば、確かにアクセスは増えますが、本来の目的は、googleの検索結果に表示させ、価値ある情報を提供することなんです。

なので、クソみたいな記事を毎日量産するのではなく、マイペースでもいいので、質の高い記事を書くべきだという結論に至ったわけです。

スポンサードサーチ

ブログは毎日更新するべきか?僕が思うことを伝える

ブログは毎日更新するべきか?僕が思うことを伝える
結論から言うと、毎日更新してもOKです。

記事の質を高めるには、量が必要

ブログ初心者の場合、自分の記事がどんな感じになるのか、書いてみないとわかりません。そのためには、まず「質より量」を重視する考え方が必要になってきます。

初めてプレイするゲームも、説明書を読むのではなく、まずはコントローラーを手にとって、そこから徐々に慣れていきますよね?

ブログも同じで、まずは書くことが大切です。
そのために、「ブログを毎日更新する」といった手段を使うことは、全然ありだと思います。

ブログを毎日更新するメリット

  • ネタを考える癖がつく
  • アクセス数が伸びる
  • ブログを書く習慣が身につく
  • 「毎日更新してる人」と、認識される

毎日更新をやめた方がいいタイミング

答えはシンプルで、毎日更新が辛いと感じ始めた時です。

毎日更新が辛いと感じる理由

  • ネタ切れ
  • 時間がない
  • なんかだるい
  • 毎日更新することに疑問を感じてくる

毎日更新することは、想像以上にハードです。

そして「毎日更新することに疑問を感じてくる」と思い始めたら、毎日更新はストップすべきだと思います。
理由は、心が揺れていたら記事を書くことが苦痛になり、良質な記事を書けなくなるからです。

こうなれば毎日更新は諦め、「量より質」という考えにシフトチェンジしましょう。もちろん、質を維持しながら毎日更新できることが最高ですが…。

スポンサードサーチ

まとめ:ブログの毎日更新は、無理して続ける必要はない

まとめ:ブログの毎日更新は、無理して続ける必要はない

  • いいから黙って100記事書け
  • とりあえず毎日更新しろ
  • 初心者は毎日更新はやめとけ

ブロガー界隈でよく出回ってる情報です。
「ぶっちゃけ誰を信じればいいの!?」という感じですよねw

結論を言いますと、「自分にあったやり方でブログを継続しろ」です。

なぜなら、ブロガーの中には100記事毎日更新して成功した人や、毎日更新はせずとも、地道に継続して成功した人といった感じで、人によって様々だからです。

毎日更新したからといって、アクセス数や収益が増えるわけではありません。これは事実です。

ブログの継続は孤独との闘い

僕自身も「毎日継続くらい楽勝でしょ」と、正直舐めてましたが、甘かったですね。
さっきも言いましたが、ブログを続けていると、ふとした時に「あれ、これでいいのかな?」と、心が揺れます。

そして、そんな答えは誰も教えてくれるはずもなく、ダメなところがあったとしても、どれがダメなのかがわかりません。

それがブログの辛いところだと思います。
初心者ブロガーが3ヶ月で挫折してしまう理由って、そういった孤独に負けてしまうからだと思います。

最後に:己を信じよう

ブログの毎日更新の継続に疑問を感じたら、ストップしてOKで、そこは自分の気持ちに素直になろうということです。

「いいから100記事黙って書け」といった内容も、1人の人間の意見に過ぎません。
1人の人間の意見に固執して、思考停止しても、多分継続不可能だと思います。

そして、ブログを毎日更新するよりも大事なことは、SEOや上位サイトの分析、記事構成を学んだ上で、記事を量産していくことがベストという結論です。

人気記事Amazonアソシエイトに落ちる?【もしもアフィリエイトで解決します】

人気記事【2019年】ミニマリストが買ってよかった物&手放してよかった物

スポンサードサーチ